ITEM & SERVICE

食肉の部位

牛肉の部位

チャックアイロール/チャックフラップ

・チャックアイロール
日本ではかたロースと呼ばれる部位です。かたロース芯にあたる部分と、ザブトンと呼ばれる部分、ネック部分の3つの異なる肉質で構成されています。丁寧にスジや筋膜を掃除することで、様々な用途でご利用いただけます。また、安価にステーキ材としても活用できます。

・チャックフラップ
日本では「ザブトン」と呼ばれる、かたロースの一部です。全体的に肉質が均一で、ロインより赤身が多く、比較的柔らかい部分です。サイコロステーキやBBQ食材、焼肉などに適しています。スライス材としても活用の幅が広く、特にしゃぶしゃぶ用に適してします。

chuckeyeroll

アメリカの呼称

チャックアイロール/チャックフラップ

日本の呼称

かたロース/ザブトン

オーストラリアの呼称

チャックロール

※各国でカットの仕方が異なるため、それぞれの部位が完全に一致しない場合がございます。

取扱商品

  • img_01

    チャックアイロール(ブラックアンガス)US産/冷蔵

  • img_02

    チャックテールフラップ(ブラックアンガス)US産/冷蔵

  • img_03

    チャックテールフラップ(チョイス)US産/冷蔵